更新情報
イ タ リ ア 料 理    バ ル ケ ッ タ  
バルケッタ
Counter



トップページ お料理 デザート ワインリスト
バリアフリーについて 営業時間&マップ 団体様へのご案内 リンク

メール ご意見、ご質問はこちらからお願いします メール


学芸大学の禁煙イタリアン バルケッタ



ごあいさつ


 
正面

店内1

店内2
わたくしはバルケッタ オーナーシェフの神谷浩二と申します。

当店は1999年4月に東急東横線学芸大学駅近くにオープンしました。

奇をてらわず、毎日でも食べられるあっさりとしたイタリア料理を心掛け、

12席の小さなお店を1人で切り盛りしております。

全席禁煙ですのでタバコの煙の苦手な方も安心してお食事できます。

店名のバルケッタはイタリア語で小舟という意味です。

小舟のように小さな店ですがゆったりとしたお食事が出来ますよう

心よりお待ち申し上げます。

 
※写真をクリックすると
大きく見ることが出来ます。





神谷浩二  プロフィール


店主 1964年愛知県南設楽郡鳳来町(現在は新城市)に生まれる。

地元の工業高校を卒業後、大手電機メーカーに勤務し

コンピュータプログラマの仕事を続けるが

23歳の春、高校の頃からの夢だったコックの世界の門をたたく。

知人のつてで神楽坂「リストランテ カルミネ」の厨房スタッフとしてスタートし

その後、四谷「リストランテ サジオ」、渋谷「ダル・ボロニェーゼ」

ローマ「ダル・ボロニェーゼ」、西麻布「アル・ポルト」

下北沢「イル・カントゥッチョ」等で修行を重ねる。

1999年4月に目黒区学芸大学に「バルケッタ」をオープンし

15年目を迎える。現在49歳。